美しい退屈

なくなっていたはずの自意識が、いつの間にか戻ってきて、それを合図に目が開く。朝だ。僕は枕元においていたスマートフォンを無造作に手に取り、ラインを開く。特に誰からも、メッセージは来ていない。スマホを置いて天井を見上げる。今日もまた、退屈な一…

柔らかくて、繊細なもの。

言いたいことがあるようで言いたいことなんて何もない。ずっと何か表現したい、表現したい、って思い続けて、その思いの端くれみたいなもので、この記事もなんとか書こうとしているけど、結局伝えたい何か、って言うものが見つからなくて、こんな何が言いた…

この世界はサッカーだけで出来てる訳じゃない。

最近、ボールにさわっていない。あんなに毎日ボールを蹴って、サッカーのことだけ考えて、行動規準が全部、「これをやればサッカーがうまくなるか」だった頃が嘘みたいだ。あの頃はボールをさわっていなかったら落ち着かなかったし、毎日3時間は最低でも練習…

落ちてく太陽、下る僕。

弱めの風。日が沈みかかっている。ここは標高何メートルなんだろう。多分そんなに高くはない。四キロメートルくらいだろうか。いや、そんなに高くないのかな。山には詳しくないからちょっと分からない。登るのに思ったより時間がかかったからけっこう高い山…

自己満

最近ずっといきがった記事を書こうと悪戦苦闘していた。が、その実、はてなブログを開けることすらできなかった。やっぱ調子にのってじぶんができること以上のことをやろうとしてもダメだ。いや、できること以上のことはしないといけない。問題は自分じゃな…

夜風に吹かれて

自転車で走る夜風。風が吹き抜ける。露出した肌に冷たくさわる。前が見えずどこに進めばいいのかも、そもそも進むべきなのかさえ、何もわからない。一寸先は闇かもしれない。不安で胸が張り裂けそうだ。でもそれでもただ進む。止まってしまえば、不安に追い…

『好き』の呪縛、何かを愛することができれば。

「好きなものはなんですか?」 「何が好きなの?」 「好きな食べ物は?」 「スポーツは?」 「映画は?」 「音楽は?」etc… よく聞く言葉だ。色々な場面で聞かれるし、逆に誰かに聞いたこともあるだろう。だから、誰でも一度は自分の好きなものについて考え…

美しい、嘘のマント

寂しい。なんかすごい寂しい。最近、ここが完全にため息の漏らし場みたいになってる。まあでもそれでいいのかもしれない。ここで嘘ついても仕方ない。あったことを洗いざらい全部吐き出した方がいい。でも嘘もつきたい。美しい嘘を。誰でもみんな自分に嘘を…

波乗り

人生は波乗り 風が吹かないと波は起きない 波が起きないとおもしろくない そしてその波を乗りこなすのが醍醐味

退屈

最近何をしていても今ひとつ身が入らない。本気でそのものに没頭できない。 と、ここまで書いて気づいた。というか今、こうして文字を打ち込んでいるうちに気づいたが、(また『気づいた』って言ってしまっている…!語彙力を上げよう。)僕はいつも、ここま…

一握りのスパイス

今日は休んだ。休んでずっと朝からダラダラしている。かなり非生産的だ。でもずっと何か意味のあることばかりするのは不可能だと思う。それじゃいつか疲れてしまうし、意味ばかり求めていてもおもしろくない。だからダラダラするのに疲れたとき、飽きたとき…

濁った言葉は自分までもを濁らせる

僕は学校に向いてないんじゃないか。この思いがずっと頭から離れない。でもまだ本質的な理由がどこにあるのかは今一つまだわからない。いや本当はわかってるのかもしれない。自分が見てみるふりをしているだけで、分からないことなんてない。そんな気がする…

奏でたい音

月間100PV到達したとのことで、このブロクを読んでくださった方々に深くお礼申し上げます!やっぱり、多くの方に僕が思ってることを読んでいただけ、そして知っていただけるということはすごくうれしいです!!これからもぼちぼち書く気になったとき、書いて…

「海」

超久しぶりにブログを書く。最近はなんか色々なことが頭のなかで大暴れして、そのまま通りすぎていく。そんな感じになっている。だからずっとモヤモヤモヤモヤしてる。でもモヤモヤしてる自分はダサい。何かしたい。でも何がしたいのかわからない。ああもう…

陽炎

なんか最近つまらない。でも何がつまらないのか分からない。何をしてもいまひとつのめり込みきれない。なんでだろう何が楽しくないんだろう。ずっとネガティブ。遠くを見つめてはため息をつくような日々を過ごしている。何がしたいのかも分からなくなって、…

欠落と獲得

今僕は、この記事を乗り過ごした電車から書いている。乗り過ごした原因は、音楽を聴きながらLINEをしていて、目的地へついたことに全く気づかなかったからだ。 僕はよく電車を乗り過ごしてしまう。これはもちろんダメなことだと思う。乗り過ごして、遅刻して…

気づいたこと

前回の続きです。すごく久しぶりですが、今回もよろしくお願いいたします。 1~ 中学サッカー後~ 最後の大会が終わり、一区切りついた。次の舞台、高校サッカーに向けて僕はクーバーコーチングサッカースクール(以下、クーバー。)に行き始めた。クーバーは…

僕とサッカー~中学時代~

久しぶりに前回の続きを書きます。今回は中学のころについてです。今回も長くなると思いますが、よろしくお願いします。 ~中1~ 中学生になり、サッカー部に入った。入る前は、うまくいくんじゃないかなと思っていたけど、その希望はすぐに打ち砕かれた。…

僕とサッカー ~小学生時代~

今日から、サッカーについて書いてみようと思います。僕にとってサッカーとはずっと、軸になってきたものです。でも、今になって少しその軸がぶれてきているような気がするので、ここで僕とサッカーの関係を振り返り、そしてこれからどうしていくのか、サッ…

Lionel Messi.

久しぶりにブログ書こうと思います。毎日書くとか言っておきながら情けないですけど笑 毎日書く!っていったのに無理がありました。やっぱり無理にじゃなくて自分が書きたいと思って書ける時に書くのが一番。だから毎日は無理だけど、何かあったらその都度ア…

自然

自然は最高だなと思った。高くそびえる木々を見ていたら、なぜかすごく心が癒された。本当に何か心が温かくなるような、スッとするような感じで、すごく気持ちがよかった。 この森を見るまでは気持ちがだいぶ沈んでいたけど、見てからはすごく気持ちがよくな…

スタートを切る

今日から、毎日できるだけここに日記?を書いていこうと思う。最近すごく閉塞感っていうか、なんか息苦しさ?とかを感じる。うまく表現できないけど、ここに何か書くことで何かが見つかったり、何かが生まれる気がするから色々これから書いていく。毎日なに…

『恐竜』リケルメ

ファン・ロマン・リケルメ。 『恐竜』と呼ばれた選手… 今日、YouTubeでリケルメを見て驚いた。 異常なまでのキープ力、正確無比のパス、エレガントな身のこなし、時おり見せる強烈なシュート。その中でも一際光ったのが異次元のキープ力。 リケルメのキープ…